定期対策・本気の3週間先取り【秋のイベント第1弾】

お知らせ

8月24日(火)〜10月2日(土)の期間で実施する、
『定期テスト対策・本気の3週間先取り学習』のイベント案内です。
募集人数は中1.2の各3名、外部生対象です。

※内部生は通常授業の中でテスト対策を実施するので、申込みの必要はありません

400点を超えるなら、3週間前にテスト範囲完成!

現在、中1.2の皆さんは、定期テストに向けて勉強を始めていますでしょうか。一般的には「テスト範囲が配られる、試験日の2週間前から」と考える人が多いかもしれませんが、残念ながらそれは間違いです。

実は一番大事なのが、「テスト前の迎え方」です。定期テストで高得点(400点以上)を取る人がテスト前に何を勉強しているかというと、何度も何度も範囲をくり返し勉強しているのです。くり返し勉強した量=テストの得点と置きかえても良いでしょう。

つまり、テスト範囲が配られる前から、その範囲を予想して一通り完成しておかないと、くり返し勉強ができない=テストの得点が取れないという状態に陥ります。そのため北大コーチでは、テスト範囲が配られる頃には余裕で復習に取り組めるよう、テストの2〜3ヶ月も前から先取りで勉強しています。

具体的には『3週間先取り・3周くり返し』というスローガンを掲げています。これが滞りなく達成できた人は、例にもれず400点を超えてきます。

今回のテスト対策は、まだ塾に通っていない人でも、北大コーチの塾生と同じく先取り学習が進められるように企画しました。中1.2で「11月の定期テストはやってやろう!」と思っている人は、「3週間先取り学習」にぜひ参加して、共に自己ベスト更新を目指し頑張りましょう!

3週間先取り学習│受講の流れ

(1)面談&体験

学習面談の後に、体験授業を2回受けます。その上で、学習状況や目標に合わせて受講回数(1回90分×回数)を決めます。
【週1回×90分あたり1教科】が目安ですが、その人の勉強の進み具合によって内容は変わります。

(2)プリント学習

学校の3週間先取りを目指し、塾プリントを進めていきます。目標は【試験日3週間前の定期テスト範囲完成】です。
途中で遅れが出てきたり、勉強する教科数を増やしたくなったら、途中で回数を増やしてもOKです。

(3)学習進度管理

塾生と同じく、定期テストまでの学習進度表を渡し、勉強の進みをチェックします。塾プリントの進みだけでなく、学校ワーク等の家庭学習の仕方も教えます。
※希望者には、家庭学習用に塾テキストを用意することもできます(1冊3,300円)

これからの勉強

【第1弾】9月│3週間先取り学習

試験日3週間前の定期テスト範囲完成

【第2弾】10月│3周くり返し学習

ラスト3週間で11月定期テスト範囲を徹底反復

【第3弾】11月│スタートダッシュ先取り学習

次回2月の定期テストに備え、すぐに対策開始

【第4弾】12月│冬期講習会+前倒し学習

1月道コンに向けて中1.2の復習を進める

実施要項

□実施期間
8月24日(火)〜10月2日(土) ※祝日は休講

□曜日や時間帯(1回90分の授業)
【火〜金】A│18:00〜19:35 B│19:35〜21:20
【 土 】C│15:00〜16:45 D│17:00〜18:45

□受講料金(10%税込)
回数×1,100円
【例:週3回×5週間】15回×1,100円 → 16,500円

□教室住所
札幌市北区北17条西3丁目2-16 木村ビル2F
→地下鉄南北線「北18条駅」出てすぐ

□申し込み方法
問い合わせフォーム
LINE
③電話(050-7112-7171)

友人紹介キャンペーンも実施中!

現在、生徒さんに『友人紹介カード』を配布しています。

学習相談・体験指導・テスト対策などのイベント参加の際にカードを提出いただくと、ささやかながら【QuOカード500円分】を双方にプレゼント。たくさんのご参加、お待ちしております!

コメント