コーチ通信【2021年7月号】定期テスト、お疲れ様でした。

塾の日々

定期テスト、お疲れ様でした。

北辰中の定期テストが終わったばかりで、結果が出揃っていないタイミングでこの文章を書いているのですが、まずは皆さん、お疲れ様でした!定期テストの3週間前から本格的に対策を始めて、そこから自習を増やしたり、夜10:00まで残ったり、日曜も塾に来たり。iワークや学校ワークなど、何度もテスト範囲をくり返し勉強してきました。

みんなの、何かが変わってきたなぁ。実はテスト前、そう思う場面が増えていました。「iワーク終わりました!」と言われなくても率先して持ってくる人が増えました。「今日、長く自習しても良いですか。」と、自発的に行動する人も増えました。そうそう、塾でスマホを預かるという話になった時も、最初にルールを伝えただけで、後は言われなくてもスッと回収BOXにしまうようになりました。そうやって変化が見られた生徒は、きっと結果も前向きに変わるのではないか…と、ワクワクしながら待っています。

美香保中が先に答案が返されたのですが、中2のKHさんが68点アップ、IKさんが45点アップを果たしました!お見事です。このお二人、4月下旬から入塾して勉強が始まったので、対策期間はわずか1ヶ月ちょっとでした。それでも、週3回の授業に加えて自習やのこべんにも参加し、劇的に勉強量が増えましたのが功を奏しました。先を見通して行動すれば、ここからさらに伸びます、次も頑張りましょう!

一部が返却された、北辰中の人も少しだけ紹介しておきます。OHくんが数学99点・英語96点!何度も、計算ミスを防ぐ方法をアドバイスし続け、スペルの覚え方を教え、それに応えるように練習を重ねて…本番で成果につながり、本当に良かった。

他にも、USくんが数理合計25点UP、OSくんが理社合計で30点UPなどなど。嬉しい報告が続々と届いているので、またあらためてご紹介します!

次は夏期講習会→道コンだ!

ホッと一息もつかの間、次回11月の定期テストに向けて、定期テスト範囲を予想して新しい進度目標も近日中に伝えます。実は、先のことを考えている人が少ない、今がチャンスです。水面下で、着々と次の定期テストに向けて準備を進めましょう。

そして7月26日から夏期講習会が始まりますが、7月上旬には恒例の『カミングサマー(講習テキスト)』を配布します。夏期講習会は、2週間でたっぷり学習量を詰め込んでいますが、それでも道コン全範囲を勉強するには、時間が十分とはいえません。

講習会が始まる前に、事前準備としてカミングサマーを解いておく。これをやるだけで、自分の弱点がわかった上で講習会に臨めるので、何倍もの学習効果が発揮されます。

また講習会では道コン過去問にも取り組みますが、復習しないで解くよりも、復習した上で解く方がテストの意味合いが増して、効果的です。『講習会の事前準備』というワードを頭に刻んでおいてください。

スマホ、預かります。

定期テスト前、「もっと集中して勉強に取り組めないか」と考えた末、回収BOXを作り、教室では電源を切った上でスマホ預かることにしました。

最初は「どんな顔をするかな…?」と様子を気にしながら見ていたのですが、思った以上に好反応で、数日後には言われなくても”スッ”とスマホを預けるようになりました。きっと心のどこかで「便利で手放せないけど、勉強する時には気が散る原因になる」とわかっていたのでしょう。

定期テスト後も、小・中学生については、スマホ預かりサービスを継続します。お子さんと直接連絡がつきにくくなるので、急ぎの連絡がある場合は、教室までご連絡ください始めるなら早い方が得。

始めるなら早い方が得。

前回もご紹介しましたが、小学生たち、頑張っています。レジェンドのOHくんに加え、NKくん・HSくん・CRさんがみんなをリードしています。それにつられるようにOSくんも60p超え、TYくん・OHくんも続きます。本当に、がんばり屋さんが多いです。

定期テストに向けて勉強する中学生たちを見ていて確信したのが、やはり『成績は勉強量に比例する』ということです。目に見えて学習量が増えた人から順に結果が変わっています。そしてニッコリ笑顔で口をそろえて言うのです。「やって良かった!」と。

頑張るタイミングは、早ければ早いほど、得です。気分の良い状態でずっと勉強できるので、前向きに、着実に学習量が積み重ねられます。『早生まれの方が有利』という考えと似ているかもしれませんね。

道コンでSS60が超えられたら、人生変わります。みんなが憧れる高校は、たいていSS60を超えたところにあるからです。今月から、小学生のほーぷ点検を強化しています。道具が重い時もあるかもしれませんが、毎回持ってくるよう、お願いいたします!

♨ 今月のボソッと│教室長 松浦 ♨

ここ3週間は、毎日22:00まで教室を開け、日曜も1日塾を開け、ほぼ教室の住人みたいになっていました(笑)。

でも生徒だって同じです。毎日学校、終わったら塾、家でも家庭学習、日曜も塾。『1日3時間勉強すれば成績伸びるよ!』と言うのは簡単ですが、やるにはそれなりに覚悟が必要です。今回、生徒と一緒に汗を流したことで、どれだけみんなが頑張っているか、一番間近で見られました。だからこそ、結果につながってほしい…!

コメント