はじまり。冬期講習会Day1

塾の日々

今日から2020年度冬期講習会が始まりました!

あいにくの空模様。
みんな肩に雪を積もらせて教室に登場。
お疲れさん!

それでも寒さに負けず、
活気あふれる講習会初日でした。

小学生は、講習会恒例の100ます計算からスタート。

「よ〜い、スタート!」
のかけ声と同時に響き渡る鉛筆の音。
真剣な表情。

初日のベストタイムは、
OHくんの1分5秒が最高で、ESくんが次いで1分6秒。
これからの伸びが楽しみですね!
(ちなみに1ケタ+1ケタ)

中学生はというと、
2月定期テストに向けて、その試験範囲を埋める学習からスタート。

一方で道コンも控えていますから、
道コン対策の流れも伝えました。

が、
この時期って「目標点を決めろ!」「志望校を挙げろ!」と言われても、
実感がなくて中身のない目標になりがちなんですよね。

そんな中学生にひっそり伝えた言葉を伝えておきます。

ちょっと小話 〜 行きたい高校がわからない?

『夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。』 by吉田松陰

幕末の志士の言葉だが、本当に夢がないと成功しないのだろうか。私は、そうは思わない。逆に読んでみると『実行すれば計画あり、計画あれば理想あり、理想あれば夢あり、夢あれば成功する。故に、実行するものが成功する』となる。きっと吉田松陰は、厳しい言葉で「とにかくやってみろ、やってみれば何かが変わる!」と励ましたのだと思う。その結果おこったのが、明治維新だ。

「行きたい高校がわからない」と思っている、そこのあなた。考えるよりも、やってみることの方がよっぽど大事で、やってみた先にはじめて何かが見えるようになるのです。なんで勉強するかなんて、考える必要もなければ、意味もない。さぁ冬期講習会だ、Just do it!

さてさて、冬期講習会で
やれることはすべてやり切った!
という人は何人出てくるのか。

これからの頑張りに期待しています。
Just do it !!!

コメント