近くで見ると悲劇、遠くから見ると喜劇

塾の日々

今さらながら、
夏が本気を出してきた!

と感じる1日でした。

この投稿をInstagramで見る

水筒の準備OK!暑さ対策。

まつ@北大コーチ(@hokudaicoach)がシェアした投稿 –

暑い、もうダメだ!

なんて思っている、そんなあなたに贈りたいのがこの言葉。

人生は近くで見ると悲劇だが、
遠くから見ると喜劇である。

私も全然詳しくないのですが、
この写真でピンとくるのではないでしょうか!
チャップリンの言葉です。

『人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ』〜チャップリン〜|ゆき坊(秒読み還暦イェイ)|note
#Heal The World(世界を癒やそう!) こんな時だから、ゆき坊のnoteに喜劇王チャールズ・チャップリンにご登場いただくことにしました。 チャップリンは、1889年4月16日にロンドンで生まれました。 そう、今月16日にチャップリンは生誕131年を迎えました。 1歳のとき両親が離婚し、7歳のときに母...
人生は近くで見ると悲劇だが遠くから見ると喜劇である
人生は近くで見ると悲劇だが遠くから見ると喜劇であるという名言について、解説していきます。

人って、
辛いとか苦しいとか考えている時、
そのことしか考えられなくなるものです。

でも、
マンガとかドラマの主人公を考えてみてください。
失敗と挫折の連続。
その逆境を跳ね返すから、面白い。

ちょうどこの間見てきた、のび太の新恐竜もそうでした。

劇中、
ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと飛べなかった、キューちゃん。

最後の最後に飛んだ時は、目頭にこみあげるものが………!

だから暑い暑いと思っても。

暑いのは演出です。

受験生諸君、
「勉強しても結果が…」なんてこれから思っても。

すべて演出です。

苦労して目の前で結果が出れば、ハッピーエンド。

たとえ目の前で結果に結びつかなかったとしても、
高校受験や大学受験がゴールとは限らなく。

考え方によっては、
その先にもっと大きなハッピーエンドが待っている、
ともいえます。

 

落ち込んでいるこそ。
状況を俯瞰(ふかん)で見て、
歩みを進めることが大事。

暑さに負けないことが、
そんなメンタルの強さにつながるはずです。

というわけで今日は、

人生は近くで見ると悲劇だが、
遠くから見ると喜劇である。

というお話しでした。

来週は附属中の定期テストですね。
あとはミスのないように仕上げるだけです。
暑さに負けず、頑張りましょう!

それでは、
今日も1日ありがとうございました。

コメント