2020夏期講習会Day2│流れは自分たちでもってくるもんだろがよ!!

塾の日々

講習会、2日目。

突然ですが。

私の人生における価値観のほとんどは、
スラムダンクから学んだ。

と言っても過言ではない、私。
(同世代のお父さんは共感してくれるはず…)

いつもの夏期講習会らしくない、夏期講習会。

夏期講習会らしくしようじゃないか!ということで、
この名言が頭から離れません。

「流れは自分たちでもってくるもんだろがよ!!

「しっかりしろォ!! 流れは自分たちでもってくるもんだろがよ!!」
宮城リョータの名言「しっかりしろォ!! 流れは自分たちでもってくるもんだろがよ!!」『スラムダンク』 / 宮城リョータ『スラムダンク』 第28巻スラムダンク (28) (ジャンプ・コミックス)シーン解説山王戦後半。後半の得点差は大き...

というわけで今日のブログは、
講習会を充実させるための講習会ガイド、小学生編です。

1つ目。
毎日16時に100ます計算に取り組みます。

1日1秒でも10秒でも良いから、
自己ベスト更新を目指しましょう!

タイムアタックなので、毎日の推移がはっきり数字で示されます。

自信のある人は、教室No.1を目指して。
No.1は取れなくても、昨日の自分に勝つことを目指して。

自己ベスト更新を目指して、頑張って欲しいと思います!

↓練習プリントのエクセルファイルは過去記事から↓

2つ目。
8月8日に小2.3.4、8月11日に小5.6の道コンがあります。

道コンの点数で、
自己ベスト更新を目指しましょう!

前回よりも今回、今回よりも次回。
受けるごとに課題を見つけて、その課題を克服して。
ちょっとずつでも成長が感じれたら素晴らしいことだと思います。

そして頭の片隅に置いておいてほしい、目標があります。

小学生の内に、道コンSS60を超える。

ということです。

これが達成できれば、
「行きたい!」と思ったほとんどの高校が選べるようになります。

自信がついてきたら、
「あと何点取れば、SS60を超える…!」と考えると、
これから先の選択肢が広がってきますよ。

そして3つ目。
最後はシンプルです。

毎日元気に、講習会に通うこと。

講習会に通うってことは、
それだけ他の人よりも勉強をしているということ。
遊ぶのを我慢して、自分のために努力している。
素晴らしいと思います。

ただ、一つだけ条件をつけさせてもらいます。

時間を守ること。
忘れ物をしないこと。
元気に挨拶すること。

これができればパーフェクトです。

お母さんに言われてやっても、ダメですよ。
誰に言われなくても、
自主的に、自然に出来て一人前ってもんです。

当たり前のことがきちんと出来る人は、
この先、中学生になっても高校生になっても、
物事に真剣に打ち込むことが出来る人だと思います。

というわけで。

夏期講習会に来るからには、
何か一つでも多くつかんで帰ってほしい!

と思いながら、毎日教室で待っています。

少しずつでも出来ることを続けて、
流れを自分たちのところにもってきましょう!


明日・明後日は中学生のプレ道コンです。
現時点での自分の実力を、しっかり試してみてください。

時間が特殊なので注意してほしいのと、
中1・中3はお昼ごはん休憩がありますので準備をお忘れなく。

今日も1日ありがとうございました。
明日もまた、元気に教室でお待ちしています!

コメント