【2020年3月】合格速報!

得点UP/合格
1+

2020年(令和2年)3月の、高校受験や大学受験の合格速報です。
受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

【最新】2020年合格速報

高校受験

  • 南高校 1名合格
  • 北高校 1名合格
  • 東高校 1名合格
  • 国際情報高校 1名合格
  • 手稲高校 3名合格
  • 新川高校 2名合格
  • 北陵高校 1名合格
  • 平岸高校 1名合格
  • 英藍高校 1名合格
  • 北海高校 合格
  • 第一高校 合格
  • 光星高校 合格
  • 創成高校 合格
  • 大谷高校 合格
  • 北海学園札幌高校 合格
  • 龍谷高校 合格

大学受験

  • 北海道大学法学部 合格
  • 埼玉医科大学 合格
  • 北海学園大学法学部 合格

過去5年の公立高校合格の累計(16〜20年)

  • 南高校 2名
  • 北高校 5名
  • 西高校 2名
  • 東高校 2名
  • 旭丘高校 5名
  • 国際情報高校 3名
  • 開成高校 2名
  • 月寒高校 4名
  • 手稲高校 3名
  • 新川高校 6名
  • 北陵高校 6名
  • 藻岩高校 1名
  • 平岸高校 7名
  • 清田高校 1名
  • 東陵高校 3名
  • 石狩南高校 2名
  • 英藍高校 3名

今年の受験を振り返って

今年は「行きたい!」と思う公立高校に、積極的にチャレンジする人が多い受験でした。
年々、そういう人の割合が増えています。

だから全員が全員、公立高校に合格できたわけではありません。

もちろん、全員合格させたかった。塾としてやれることはもっと追究する。これは大前提なのですが、例え望む結果にならなかったとしても、チャレンジしようとする姿勢はこの先も後押ししていきたいと思っています。

合格に向け努力してきたことは、間違いなくその人の糧になります。その糧は、これから高校進学、大学受験と進むにあたって役に立つものです。何となく入れる高校を選んだ人よりも、何倍も役に立つ経験を得ることが出来た。そう私は信じています。

 

まだまだ札幌には「公立至上主義」が色濃く残っており、その風潮の影響を受けて目標を下げる人も少なからずいます。

たしかに学費の面でいえば公立高校に分がありますが、それに関していえば私立高校無償化も始まっています。そして学習面で見ると、私立高校にしかない魅力的がたくさんあります。もう「公立が上で、私立が下」といった考えは古いと思っています。

 

これからも北大コーチは、
『入れる高校』ではなく、
『入りたい高校』に合格できるよう、全力で指導していきます。

合格、という結果も嬉しいのですが、こうやって文章におこすと、合格に向けて努力してきたみんなの姿が、脳裏によみがえってきます。

塾の財産は、間違いなくみんなの頑張りにあります。
その頑張りの連鎖を一人でも多く届けられるよう、私たちは精進を続けていきます。

今年の受験生の皆さん、お疲れ様でした。
皆さんのさらなる成長、これからの活躍、楽しみにしています。
北大コーチに通ってくれて、ありがとう。

1+

コメント