いよいよ中学生の定期テスト。

塾の日々

こんにちは、北大コーチ松浦です。

いよいよです。
明日は、北辰中と美香保中の定期テスト。

中3が修学旅行に帰ってきてからというものの、
連日テストに向けて生徒が来ていたので、
毎日が活気あふれる教室になっていました。

 

修学旅行の休業日に、早くから勉強しにきたり。

 

遅くまで残って勉強したり。

 

日曜日なのに、こんなにたくさんの生徒が来たり。

 

避難訓練から、そのまま塾に避難してきたり(笑)

 

今回の定期テストの勉強を通して、
本当にどの生徒も「たくましく成長したな!」と感じています。

うちの生徒たちの良いところは、
言われずとも、自分から勉強することだと思っています。

塾のプリントをやったら良いのか、
学校のノートを見直したら良いのか、
あるいは過去問で最終チェックをしたら良いのか。

自分が今何をすべきか、
よく考えて行動できるようになってきました。

 

自然と会話も、
「社会は学校のノートのこの部分が大事」とか、
「〇〇先生が授業でココを熱心にやっていた」とか、
工夫して勉強していることがヒシヒシと感じるようになりました。
そしてそれを、生徒同士でも共有しているのです。

やらされ感ではなくて、自分からやる勉強。
その成果が明日、試されます。
自己ベストを更新してくれると信じています。

 

次のブログは、
嬉しい成果発表を書きたいと思っています!

さて今日は、北辰中は3時間授業なので、そろそろみんな来るはず。
最終調整をしっかりやって、万全の状態で送り出したいと思います。

それでは!

コメント