北海道科学大学高校の学校説明会に参加してきました!

0

 

本日5/15、藤女子に引き続き、北海道科学大学高校の学校説明会に参加してきました。
場所は中央区のホテルガーデンパレス。

略称は「北科大」高校らしいのですが、大学のキャンパスがある手稲区前田出身の私。かつては北海道工業大学を「道工大」と読んでいたので、「道科大」のほうがしっくりくるのは私だけでしょうか!

それでは今回も、私が感じたことをシェアいたします!

 

北科大高について

統合が進む系列校

平成28(2016)年に、【北海道尚志学園高等学校 → 北海道科学大学高等学校】へと名前が変わりました。

2014年に【北海道工業大 → 北海道科学大学】へと系列の大学名を変更した流れが、背景にあります。2018年には同じく系列である【北海道薬科大学】を統合して薬学部を設置するなど、ブランド統一が近年で進みました。

さらには北科大高の工学部が募集停止となります。高校では大学に通用する基礎学力を伸ばし、高度な技術や知識は大学の工学部で学ぶ形を取るそうです。

高大連携で多彩な学習スタイルを実現している!

写真の左側、セグウェイに乗っているのがわかりますでしょうか、なんとも楽しそうな…!

実際に北科大まで行って、リアルでアクティブな学びを実現しているそうです。そして現役の大学生や大学教員など、将来の自分と重なる人たちと触れ合うことが、高校生たちの刺激になっているそうです。

系列校があるからこそできる、学びの形ですね。

ICTを活用した授業改革

会場では動画を見せてくれたのですが、やることが進んでいます!

ちなみにICTとは「Information and Communication Technology(情報通信技術)」の略で、北科大高さんではiPadなど情報端末を駆使した授業を行っています。

テキストもデータ化されて端末に入っているので、数学か物理?なんかは画面に直接書き込んで勉強していました。一方的に教えるのではなく、グループ内でを話し合いながら解き方を模索するなど、いわゆるアクティブ・ラーニングを積極的に取り入れています。

 

プレゼンをしてくださった山下先生曰く、「生徒の方がすぐ使いこなし、想像以上の活用をする。そこで教員も学び、もっと良い授業になる」とのこと。

情報があふれている現代において、経験を積み重ねた教師よりも、情報を使いこなすデジタルネイティブの生徒たちが勝る場面が生まれるのも自然なことかもしれません。「教えるのは先生」とおごらない姿勢が、良い授業の雰囲気を作り出しているのではないでしょうか!(動画は活気あふれる授業風景でした!)

 

データ編

併願先と受験のレベル

【特進科】は、新川高・藻岩高・平岸高・北稜高・啓成高などを受験する人が、実力点(入試の当日点)的にはちょうど良い受験校です。データによると併願先としては、この5校で全体の45%を占めていました。

上記5校より実力点が低い高校を志望している人は【進学科】を併願する場合が多いのですが、ランクがEランク以上でかつ、白石高校など標準問題採択校の上位校を狙う人は、特進科を目指して良いと思います。

入試結果(入学者数)

受験者数972名の内、335人が入学しています。
(入学者=合格者ではないので、合格者は335人より多いはずです)

大学合格実績

国公立大学 22名合格 小樽商科1、札幌市立看護1、帯畜獣医1、道教札幌1、道教旭川1、室蘭工業1、北見工業1 など
系列大学 108名合格 北科大82【工学27、保健医療21、薬学10、未来デザイン24】、北科大短期26
道内私立大学 69名〜合格 北海28、北星4、酪農5、北医療13、天使3 など
道外私立大学 7名〜合格 早稲田1、明治1、近畿1、帝京1、日体2 など

※現役・浪人の内訳はわかりません

 

説明会など

学校説明会・相談会 7月20日(土)
学校見学・説明会 9月21日(土)
学校見学・説明会 10月12日(土)
学校見学・説明会 11月16日(土)
個別相談会 11月10日(日)、11月23日(土)、11月26日(火)、11月30日(土)、12月1日(日)、12月7日(土)、12月15日(日)、12月21日(土)

 

まとめ

今回の学校説明会に参加して、また私立高校のイメージが変わりました。

  • 高校入試時点での学力にとらわれないこと
  • 実体験やICTを活用して「学ぶことへの興味」を引き出すこと
  • 目の前の勉強を、大学進学・働くことへ結びつけること

 

これらは私立高校、そして北科大高さんならではの魅力だと感じました。

「勉強に興味がわかない…」「何となくあの公立高校でいいかな…」と考えている人は、あえて私立高校に進むことで勉強と将来がつながってくる可能性が高まるように思えます。

これから進路を決めようと考えている人は、ぜひ説明会や見学会に参加してみてはいかがでしょうか!

 


詳しくは【北海道科学大学高校のWebサイト】からご覧ください!

 

 

0

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

個別指導北大コーチの教室長。塾や勉強のことを、日々更新していきます。塾講師歴は10年超、勉強のやり方から入試のことまで、なんでも聞いてください!札幌生まれ札幌育ち、テニスとコーヒーが趣味の、子育て父さんでもあります。